加湿器

ご機嫌麗しゅうございます、朝野でございます。                                                                         例年にない厳しい寒さが続いておりますが皆様はいかがお過ごしでしょうか?

乾燥の厳しさが増し、いまやルームには加湿器が必需品となっております。                                          ところが不適切な加湿器の管理は『加湿器肺炎』を引き起こすことがあるそうです。

症状は発熱、せき、息苦しさなど通常の肺炎と同じで、抵抗力が弱っている方は特に注意が必要のようです。

加湿器のこまめな清掃とタンクの水を毎日交換することで予防ができ、この時期だからこそ万全な状態で乗り切りましょう。

寒さの折から、お風邪など召しませぬよう、くれぐれもご自愛くださいませ。                                                                    本日も全てのセラピスト様にとって心穏やかな一日となりますように

         

関連記事

  1. 東京の雪

  2. 年始のご挨拶

  3. 紅茶とハーブティー

  4. Morning Time

  5. 冬の乾燥

  6. 御挨拶